スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
★にほんブログ村ランキングに参加中。クリック有難うございます!

フィリップス社によるもう一つのカンヌ広告祭受賞作品

前回ご紹介した、フィリップス社のコンペティション。実は同時に、協力していたリドリー・スコット氏が代表を務める製作会社、RSA(リドリー・スコット・アソシエイツ)に所属する5人の監督による、同じダイアログを使った正規のキャンペーン作品5本が公開されていました。

この中の一本で、カール・エリック・リンシュ監督(Carl Erik Rinsch)による作品「ザ・ギフト」(The Gift)が、2010年度のカンヌ国際広告祭に新設された、映像製作技術を評価するフィルム・クラフト部門で、前年のグランプリに引き続き部門グランプリを受賞しています。

≪内容≫
場所は未来のモスクワ。街ではロボットが人間と共生している。大切に運ばれた正体不明の箱を主が開いたことにより事件が。これにアンドロイドの執事が巻き込まれて追跡スペクタクルになる。。。謎の箱は。。。

ショートフィルムは、俳句のような魅力があります。限られた時間、映像と言葉で大きな世界観を表現するということは、俳句の世界と同じではないかと。だから、全部見せるのではなく一部分を表現して、その背景や延長線上あるものを視聴者に想像してもらうという方法で、数分の映像が大きなストーリーとして自然に仕上がっていますね。

この作品におけるCGによるビジュアル・イフェクトは圧倒的で、カンヌの審査員たちも驚いたらしいです。

ちなみに、本作品のリンシュ監督は、2012年12月公開予定で製作中のハリウッド大作「47RONIN」が映画初監督作品とのことで、業界で最も期待される新人。この映画は、忠臣蔵をモチーフとしていて、主演にキアヌ・リーブス、日本から真田広之、浅野忠信、菊池凜子、柴咲コウという錚々たる役者が出演します。この映像技術と忠臣蔵・・・今から作品の公開が楽しみです!
「47RONIN」公式サイトはこちら 

4:39

The Gift from BLR_VFX on Vimeo.

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
★にほんブログ村ランキングに参加中。クリック有難うございます!

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事の配信はこちら!
by 不動産 ブログパーツ
[PR]不動産 リスティング Add to Google My Yahoo!に追加
人気記事ランキング
プロフィール

こでんまる

Author:こでんまる
ビデオ・キュレーター
モットー:楽しくなければ英語じゃない!
毎日世界で発信されるビデオのなかから「使える」「面白い」「おいしい」ビデオやビデオサイトをどんどんご紹介。
無料で毎日使える英語学習のネタ帳です。
ビジネス、エンタメ、面白ネタ、サイエンスなど楽しみながら英語を覚えるお得な情報が満載です!

英語ビデオサイト探検講座
ブログランキングに参加中。 応援のクリックをお願いしますm(._.)m

FC2Blog Ranking

にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックで応援お願いします!
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
408位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
語学・英会話
110位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。