スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
★にほんブログ村ランキングに参加中。クリック有難うございます!

「モーチベーションの驚くべき真実!」

前回紹介した「一分間物理学」の製作者コメントによると、「RSA」が作成している漫画のプレゼンテーションにインスパイアされたと言っています。「モーチベーションの驚くべき真実!」"Drive: The surprising truth about what motivates us."はその中で最も人気の高いビデオです。

RSAとは、1754年に創立された、英国王立芸術協会、"The Roial Society for encouragement of Arts, Manufacturers and Commerce"のこと。何と250年もの歴史のある協会で、会員には古くはチャールズ・ディケンズ、アダム・スミス、ベンジャミン・フランクリン、カール・マルクス、最近ではスティーブン・ホーキング博士などなど凄すぎる方々が名を連ねている凄い組織。

で、何をしているかというと、芸術に限らず広く技術や産業、商業の向上を支援することのほか、貧困を無くしすべての人々が就労できるように支援・啓蒙していくことなどが目的となっています。このために、世界中の著名な学者などが研究発表したり講演を行ったりしていて、その一つに、講演をわかり易く漫画にして公開するという趣向のプロジェクトがあるわけです。

ちょっと説明が長くなってしまいましたが、「モーチベーションの驚くべき真実!」というビデオは、2010年4月にYOUTUBEのRSAチャンネルにアップされてから1年半でなんと700万ビューという驚異的人気ビデオとなっています。働く人のモーチベーションについて非常に面白い比喩を使いながら説明していて、なるほど!とお思わせる優れた講演ですが、これに付けられた漫画がまた非常によくできていて、聞いてるだけではよくわからない内容を、ビジュアルで明快に理解させてくれます。

マンガを侮るなかれ!

注:講演者のDaniel Pink氏は、同名のベストセラー書籍を出版しています。また、日本のマンガにも造詣が深く、マンガ研究のためにしばらく日本に滞在したこともあるそうです。

英語】★★★★★

講演記録なので、早いテンポでどんどん説明が進んでいきます。知らない単語も出てきて理解が追い付かないことも多いのではないでしょうか。自動キャプションは比較的正確に表示されますが、同時に画面で展開する漫画にどんどん重要語句が記入されていきますので、むしろそちらを参照するほうが早くて正確でしょう。

人気のビデオだけに講演内容はなかなか価値のあるものです。英語学習というより、講演を聞いてください!

10:48



スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
★にほんブログ村ランキングに参加中。クリック有難うございます!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

このブログ、初めて拝見しました。面白いですね!

英語力不足で正直あまり理解できなかったのですが、
ナレーションとアニメの勢いに引っ張られて
最後まで見入ってしまいました。

英語の教材としてはニュースやインタビューばかり聞いていたので、
こんな風にわくわくしながら生の英語に触れられるツールが
あるとは思っていませんでした。
このブログに出会えて嬉しいです。
今後の更新も楽しみにしてます!
最新記事の配信はこちら!
by 不動産 ブログパーツ
[PR]不動産 リスティング Add to Google My Yahoo!に追加
人気記事ランキング
プロフィール

こでんまる

Author:こでんまる
ビデオ・キュレーター
モットー:楽しくなければ英語じゃない!
毎日世界で発信されるビデオのなかから「使える」「面白い」「おいしい」ビデオやビデオサイトをどんどんご紹介。
無料で毎日使える英語学習のネタ帳です。
ビジネス、エンタメ、面白ネタ、サイエンスなど楽しみながら英語を覚えるお得な情報が満載です!

英語ビデオサイト探検講座
ブログランキングに参加中。 応援のクリックをお願いしますm(._.)m

FC2Blog Ranking

にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックで応援お願いします!
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
758位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
語学・英会話
158位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。