スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
★にほんブログ村ランキングに参加中。クリック有難うございます!

【エンタメ・ニュース】1月21日のオバマ大統領就任式典で国歌を歌ったビヨンセに口パク疑惑!

アメリカ大統領の就任式典(Inauguration Ceremony)といえば4年に一度のビッグイベント。

1月21日の式典で国歌を歌う晴れ舞台に立ったのはあのビヨンセで、今やアメリカで最も優れた歌手の一人という実力を示しました。ビデオを見ればその歌声も張りがあって伸び伸びとしていてさすがはビヨンセという歌いっぷりなんですが、なんとそのビヨンセが口パク(Lip-sync)だったのではないか!という疑惑が報道され、昨日からアメリカのメディアで大騒ぎになっています。

しかし真冬のさ中に音響の悪い野外で行われる式典のため、アーティストにはかなりハードな状況のようです。
なんせ式典が行われるワシントンはこの時期の平均気温5度前後なので、とにかく寒い。過去にはヨーヨーマが寒すぎるので演奏してるフリだけで実際には録音を流したことがあるそうです。

ということでビヨンセは実際に口パクだったというのが真実のようですが、音楽隊とのリハーサルの時間も取れなかったそうなので、このような式典で寒さのために声がでないとか、モニターが聞こえないなんてことになるリスクを考えれば、最高のパフォーマンスをお見せするために敢えて口パクにするということはトッププロとして当然の選択だったと考えられます。

誰が何と言おうと口パク大いに結構!ビヨンセ最高!!!

口パクだったからといってビヨンセのパフォーマンスが素晴らしかったことに変わりありません!

◆ビヨンセの国歌 National Anthem "The Star-Spangled Banner"


◆口パク疑惑を伝えるロイターニュース(テキスト付)

As Beyonce sits in the middle of a lip-sync storm. Let's not forget she is not the first singer to have been accused of singing to a pre-recorded track. The Grammy-winning singer remained silent on Wednesday (January 23) amid reports about whether she was lip-synching or performing live when she delivered a flawless version of "The Star-Spangled Banner" to hundreds of thousands of people in Washington and millions watching on television. New York based vocal coach, Liz Caplan, who is currently coaching the casts of Tony Award winning musicals "Once" and "The Book of Mormon," said singing to a pre-recorded track is very common. SOUNDBITE Voice coach Liz Caplan saying (English): "Nearly everybody through, at least recent recording history has had to do that. Because sound in stadiums and sound at the Washington Mall is not going to be perfect. It's not a perfect world because you can't really control the sound as much as you can in a recording studio or in a theater or at somebody's gig." That long history of others well-known artist thought to enlist the aid of pre-recorded music include Madonna at her 2012 Super Bowl half-time performance last year, as did the late Whitney Houston in 1991 and Beyonce in 2004 during their respective renditions of the national anthem. Beyonce is due to take the spotlight again next month - this time during the February 3rd Super Bowl half-time show.

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
★にほんブログ村ランキングに参加中。クリック有難うございます!

コメントの投稿

非公開コメント

無料なんだし。

お客として、お金返せってわけじゃないから、演出のミスを回避する手段を選んだのでしょうね。
これがステージだったら、問題だけどね。
昔、U2が来日した時、大阪ドームのライブでのことを想いだしました。
曲の途中で、キズの入ったCD聴いてるように同じ歌詞が何度も繰り返し・・・
ステージ上のボノ(ボーカル)の口を見て、はっきり口パクだと分かりました。
ファンだと、それなりにガッカリするものなんです。

No title

美しい国家を聴かせていただきました
ビヨンセ最高♪

Re: 無料なんだし。

確かに失敗して口パクがばればれになると悲惨ですよね~。
でも最近はあのマイケルを始め、多くのライブでパフォーマンス重視で
肝心な歌は口パクっていうのが普通になってるらしいですよ!
ファンとしてはちょっと複雑なきもち。。。

Re: No title

ショコラさんもビヨンセファンでしたか!^^
歌も踊りもすごいですよね!
最新記事の配信はこちら!
by 不動産 ブログパーツ
[PR]不動産 リスティング Add to Google My Yahoo!に追加
人気記事ランキング
プロフィール

こでんまる

Author:こでんまる
ビデオ・キュレーター
モットー:楽しくなければ英語じゃない!
毎日世界で発信されるビデオのなかから「使える」「面白い」「おいしい」ビデオやビデオサイトをどんどんご紹介。
無料で毎日使える英語学習のネタ帳です。
ビジネス、エンタメ、面白ネタ、サイエンスなど楽しみながら英語を覚えるお得な情報が満載です!

英語ビデオサイト探検講座
ブログランキングに参加中。 応援のクリックをお願いしますm(._.)m

FC2Blog Ranking

にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックで応援お願いします!
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
477位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
語学・英会話
121位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。