スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
★にほんブログ村ランキングに参加中。クリック有難うございます!

【国際政治】今、世界が志向する「核兵器のない世界」について考える。

もうすぐ総選挙。世間は乱立する政党、政治家のなかで誰に次の日本の国政を託すべきか、これまでになく難しい選択に迫られています。

そんな中、国際政治の面からは、存在感の薄い政策から転じて強気の「主張する日本」を打ち出す政党、政治家の意見が共感を持って受け入れられています。

「国際的に存在感のある主張する日本」という考え方には大賛成ですが、同時にそれはこれまで、厳しい国際紛争のフロントに立たなかった日本の政治が、その前線でも意見をいうということでもあり、もう安全地帯から何か発言するのとは全く異なる厳しい責任を伴うことを僕たち自身が承知しておくことが必要でしょう。

このビデオは、2010年に制作された「核の転換点」"Nuclear Tipping Point"と題されたドキュメント映画で、過去40年に渡ってアメリカの国防と安全保障の先端を担ってきた政治家、ジョージ・シュルツ元国務長官、ウイリアム・ペリー元国防長官、ヘンリー・キッシンジャー元国務長官、サム・ナン元上院軍事委員会議長の4人が、自らの職務経験から学んだ核兵器と抑止力や国民の安全保障に関する深い思いを語っています。

2008年に新聞紙上で発表された彼らの主張(op-eds)は「冷戦後の世界に、核兵器の抑止力は意味を無くしている一方で、プルトニウムや核兵器の製造技術がテロ集団に渡ることによる核攻撃のリスクが、飛躍的に増大している。今我々は、核のない世界という明確なビジョンを持って行動するときである。」というもので、この意見はロシアを含む大国の多くで賛同を得て、2009年のオバマ大統領の「核なき世界」の有名な演説に大きな影響を与えています。
[注]op-ed : "opposite the editorial page" の略で、著者名入りの意見記事のこと。社説の反対側に掲載されたことからこの名称で呼ばれるようになった。(wiki)

でもどうやって? それって幻想ではないの?
こういった意見に対して、アメリカは自らがこのビジョンに対するコミットメントと行動で世界を動かそうということだそうです。

核抑止力を持つアメリカがいう「核なき世界」は、核兵器を持たざる国からみれば大国のご都合主義と見えなくもありませんが、ならば、「その気になれば何時でも核兵器を製造できる国」であり、諸外国からも実際にそう見られている国日本にいる僕たちは、この問題に対してどのような考えを持つべきなのでしょうか?

こういう時期だから、僕もこのビデオを見て考えてみたいと思います。

教材として使用する場合はこちらの専用サイトが活用できます。
◆Nuclear Tipping Point

【英語】★★★★☆
このビデオは「核の脅威イニシアティブ」"Nuclear Threat Initiatives"という民間非営利団体が制作し、世界に発信するため、英語、日本語を始め多数の言語のキャプション付きバージョンがアップされています
ここでは、英語キャプション版と日本語キャプション版をアップしましたので、まずは英語版からリスニングを行ってみてください。普段の会話では聞くことができない安全保障に関するトークはボキャブラリを含めて非常に勉強にになります。35分とちょっと長いですが、見ごたえ十分の価値ある内容です。

英語キャプション版(35分)

Nuclear Tipping Point - 35 Minute Version with Captions from Nuclear Threat Initiative on Vimeo.



日本語キャプション版(35分)

Nuclear Tipping Point - 35 Minute Version with Japanese Subtitles from Nuclear Threat Initiative on Vimeo.

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
★にほんブログ村ランキングに参加中。クリック有難うございます!

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事の配信はこちら!
by 不動産 ブログパーツ
[PR]不動産 リスティング Add to Google My Yahoo!に追加
人気記事ランキング
プロフィール

こでんまる

Author:こでんまる
ビデオ・キュレーター
モットー:楽しくなければ英語じゃない!
毎日世界で発信されるビデオのなかから「使える」「面白い」「おいしい」ビデオやビデオサイトをどんどんご紹介。
無料で毎日使える英語学習のネタ帳です。
ビジネス、エンタメ、面白ネタ、サイエンスなど楽しみながら英語を覚えるお得な情報が満載です!

英語ビデオサイト探検講座
ブログランキングに参加中。 応援のクリックをお願いしますm(._.)m

FC2Blog Ranking

にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックで応援お願いします!
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
587位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
語学・英会話
139位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。