スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
★にほんブログ村ランキングに参加中。クリック有難うございます!

【なるほど経済学】「わたし、鉛筆」というストーリーに自由市場経済を学ぶ!

「自由市場経済か計画経済か?」
12月の選挙ではTPPの考え方などが大きなテーマの一つになっていますが、そもそも経済学的に言う自由市場(フリー・マーケット)って、どういうことなのでしょう?

1976年にノーベル経済学賞を受賞したアメリカの経済学者ミルトン・フリードマンが講演で度々引用して有名になった「I,Pencil」というエッセイ。彼の友人の経済学者レオナルド・リードが1958年に書いた小文なのですが、自由市場経済の本質を分かりやすく示しているとして、フリードマンが引用したわけです。

「わたし、鉛筆」の趣旨はこんな感じ。
「一本の鉛筆、実はそれを作る全ての工程と方法を知っている人は何処にもいない。木材、芯、消しゴム、金属、、これらの原材料をどこの誰がどうやって作ったのか?そこには世界中の多数の人々や企業が、やがては鉛筆になることなど知る由もなく製造し販売した結果なのだ。」

つまりこの例は、世界中の企業が自由に市場取引を行うことで、結果として自らが意図しなくても有益な製品を生み出すことになるという、自由市場経済の分かりやすい例えとして使われてるわけですが、今、アメリカでも改めて注目されているようです。

フリードマンが講演で引用した部分のビデオと、この11月にアップされた「I,Pencil」の解説ビデオ、さらに、これを鉛筆ではなくスマートフォンに置き換えた最新バージョンのビデオを見ると、ちょっとだけですが自由市場とは何かが良く理解できますね~。

【英語】★★★☆☆
いずれのビデオも比較的落ち着いたナレーションで聞き取りやすいもので、自動キャプションも概ね適切な訳語を表示しています。






スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
★にほんブログ村ランキングに参加中。クリック有難うございます!

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【【なるほど経済学】「】

「自由市場経済か計画経済か?」12月の選挙ではTPPの考え方などが大きなテーマの一つになっていますが、そ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

Re: No title

遊びに来ていただき有難うございます!
エンタメ系から政治経済ネタまで、幅広く興味深い海外のビデオを紹介
しております。
英語は勉強よりも興味あるものを見て楽しみながら覚えようという主旨!
是非また遊びに来てください!


> とても魅力的な記事でした!!
> また遊びに来ます!!
> ありがとうございます。。
最新記事の配信はこちら!
by 不動産 ブログパーツ
[PR]不動産 リスティング Add to Google My Yahoo!に追加
人気記事ランキング
プロフィール

こでんまる

Author:こでんまる
ビデオ・キュレーター
モットー:楽しくなければ英語じゃない!
毎日世界で発信されるビデオのなかから「使える」「面白い」「おいしい」ビデオやビデオサイトをどんどんご紹介。
無料で毎日使える英語学習のネタ帳です。
ビジネス、エンタメ、面白ネタ、サイエンスなど楽しみながら英語を覚えるお得な情報が満載です!

英語ビデオサイト探検講座
ブログランキングに参加中。 応援のクリックをお願いしますm(._.)m

FC2Blog Ranking

にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックで応援お願いします!
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
587位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
語学・英会話
139位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。