スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
★にほんブログ村ランキングに参加中。クリック有難うございます!

【こどもの歌】なぜかグレープを欲しがる「あひるのうた」(The Duck Song)に子供も大人も病みつき!

YOUTUBEに2009年3月にアップされたこどもの歌「Duck Song」が遂に1億ビューを突破したそうです。

シンガーソングライターのブライアン・オデン(Bryant Oden)さんが作詞作曲し、なんと当時14歳だったビデオ制作者のフォレスト・ワーレイさん(Forrest Whaley)がアニメを担当して制作されたビデオなんですが、シンプルな歌詞の繰り返しとヘタうまマンガの組み合わせも絶妙で、一度聞くと妙にはまってしまう人が続出しているそう。

「子供と一緒に聞いたらこの歌が消えなくて一日中頭の中で鳴ってます!」
「会社の帰りに聞いたら、なぜだかとってもいい気分になった。」
「私、すっかりあひるの歌にはまってしまった。。。」
って、これ、子供の歌なのに大人が気に入っちゃったってどういうことなの!?

元は古くからあるアヒルのジョークを子供向けにしたものなのだそうです。

内容は、
あひるがレモネードの売店に行き、なぜか「グレープある?」と聞き、「うちはレモネードしか売ってないよ。」と答えるとあひるはよちよちと帰っていくけど、次の日もやってきて同じ質問、また次の日も。。。
ついに売店のお兄さんが怒って「近づいたら木に糊で貼り付けにしちゃうぞ!」というと、翌日またあひるがやってきて今度は「糊ある?」と聞く。思わず「ないよ。」と答えるとあひるが「じゃ、グレープある?」と聞く。
遂にお兄さんは笑い出し、あひるを近くのお店に連れて行きグレープを買ってあげると、今度は、「いらない。僕が聞いてうれしいこと分かる?このお店に、、、このお店にレモネードあるかな!?」といってよちよち歩いて帰る。

つまり、"Persistence and Compassion"(粘り強さと思いやり)を教える歌なのだそうですが、分かりやすいメロディーと繰り返しのリズムが子供だけでなく大人も魅了してしまうということらしい。

ちょっと速い歌なので子供といっしょに歌うのは厳しいですが、妙に楽しい気分にさせてくれますよ!

【英語】★★★☆☆
難しい単語はありません。
最後に"It would make my day."
とあひるが言いますが、これは、"make me happy"という意味ですね。
歌詞付きビデオも添付しましたので、かなり発音が難しいですが覚えて一緒に歌ってみれば英語らしい発音に慣れること請け合いです!



スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
★にほんブログ村ランキングに参加中。クリック有難うございます!

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事の配信はこちら!
by 不動産 ブログパーツ
[PR]不動産 リスティング Add to Google My Yahoo!に追加
人気記事ランキング
プロフィール

こでんまる

Author:こでんまる
ビデオ・キュレーター
モットー:楽しくなければ英語じゃない!
毎日世界で発信されるビデオのなかから「使える」「面白い」「おいしい」ビデオやビデオサイトをどんどんご紹介。
無料で毎日使える英語学習のネタ帳です。
ビジネス、エンタメ、面白ネタ、サイエンスなど楽しみながら英語を覚えるお得な情報が満載です!

英語ビデオサイト探検講座
ブログランキングに参加中。 応援のクリックをお願いしますm(._.)m

FC2Blog Ranking

にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックで応援お願いします!
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
587位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
語学・英会話
139位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。