スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
★にほんブログ村ランキングに参加中。クリック有難うございます!

【注目うちごはん】秘伝!「ビッグマックのレシピ」をマクドナルド・カナダが大公開!

アメリカの料理といえばジャンク系が多くて、バーベキューリブ、フライドチキン、チリ、パンケーキなどが有りますが何と言ってもアメリカで一番有名な料理といえばハンバーガー。その中でもマクドナルドの「ビッグ・マック」は世界中で愛される一番ポピュラーな食べ物ですよね!

ジャンクフード好きの僕は、月に1回はこれが食べたくてマックに行っちゃってます。^^

カナダのマクドナルド社が最近「マックの食べ物の質問に何でもお答えします!」"Our Food. Your Questions."というWEBサイトを開設したところ、これを自分で作りたいと思う人から「あのビッグマックのソースのレシピを教えて!」という質問が多数寄せられたのだそうです。

そこでマクドナルドは「おうちで作れるビッグマックの作り方」ビデオをなんとYOUTUBEにアップしてくれたんです!

なぜマクドナルドがこういうサイトを開設したかというと、元々カナダ最大のファストフード・チェーンのマクドナルド社は情報開示に積極的だったのですが、「ピンク色の怪しい加工肉を使っているのではないか?」とか「ビーフ100%はうそでカンガルーの肉を使ってる!」とかいろんな都市伝説のような噂が絶えないためマーケティング方法を検討した結果、思い切って消費者からの質問に直接WEB上で答えるという方法でブランドの透明性をアピールすることにしたのだそう。いわく、"We always talk about the brand being transparent, but here we are being transparent about what people really want to know."
この方法はネガティブな書き込みのリスクもあるのですが、それを思い切って「ネガティブな質問もお受けします!」とやった結果、今のところ消費者の反応はとてもいいという結果だそうです。WEBマーケティングも利用者の状況を考えて双方向型に進化させないといけないようですね。

さて、話を戻してビッグマックのソースの作り方ですが、説明はアバウトで分量は自分で適当にやれということのようですが、以下のとおり。

マヨネーズ、ピックルレリッシュ(甘いピックルスのみじん切り)、白ワインビネガー、ガーリックパウダー、オニオンパウダー、パプリカを混ぜる。なるほど、早速作ってみようと思います!

【英語】★★★☆☆
有り難いことにマクドナルド・カナダのYOUTUBEチャンネルにアップされたビデオはなんと、全部キャプション付きです。なんて親切なんでしょう!^^このほかにも消費者の質問に答えたビデオが沢山アップされていますので、これをリスニングやシャドウイングの素材に活用することができますよ!





スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
★にほんブログ村ランキングに参加中。クリック有難うございます!

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事の配信はこちら!
by 不動産 ブログパーツ
[PR]不動産 リスティング Add to Google My Yahoo!に追加
人気記事ランキング
プロフィール

こでんまる

Author:こでんまる
ビデオ・キュレーター
モットー:楽しくなければ英語じゃない!
毎日世界で発信されるビデオのなかから「使える」「面白い」「おいしい」ビデオやビデオサイトをどんどんご紹介。
無料で毎日使える英語学習のネタ帳です。
ビジネス、エンタメ、面白ネタ、サイエンスなど楽しみながら英語を覚えるお得な情報が満載です!

英語ビデオサイト探検講座
ブログランキングに参加中。 応援のクリックをお願いしますm(._.)m

FC2Blog Ranking

にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックで応援お願いします!
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
477位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
語学・英会話
121位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。