スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
★にほんブログ村ランキングに参加中。クリック有難うございます!

【子供のジャズ教育】ニュージャージー州にある子供のためのジャズ教育団体「JAZZ HOUSE KIDS」がすごい!

アメリカが誇る伝統文化の一つがジャズ。

ジャズボーカリストのメリッサ・ウォーカーさんは、子供にジャズを教える機会があって「やってみたらこれがなかなか難しかったけど、子供たちがとっても楽しんでくれた。」という経験から、子供にジャズを通して創造性や協調性を養ったり、お互いを思いやる気持ちを持てるようになってほしいし、ジャズを覚えてこれからのジャズを担ってくれる人材が育てばなによりだと考えて、そんなコミュニティ活動をニュージャージー州で2002年に始めたそうです。名付けてNPO団体「ジャズハウスキッズ」。

旦那様の世界的ベーシスト、クリスチャン・マクブライドさんが協力してこの団体のクリエイティブ・ディレクターを務めていることもあり、地方の小さな活動にも関わらず、一流ミュージシャンたちが協力してくれたおかげで10年を経たいま、地元の学校とのリレーションもでき、スポンサーも付いて立派な活動組織に育っているそうです。

ジャズを楽しく学ぶサマーキャンプや、地元のジャズフェスなどのイベントも活発なよう。

チック・コリア、パット・メセニーなど錚々たるメンバーがボランティアで手伝いに来てくれるようで、その教育内容は素晴らしく充実していますが、その目的はあくまでも地域のコミュニティ活動であり、単にジャズ音楽を教えるのではなく、ジャズを学ぶことで自分の創造性を磨き協調性や思いやりの精神を学んでコミュニティを大切にする立派な社会人に育ってほしいということにあるようです。

今日ご紹介するのは、2010年に、クリスチャン・マクブライトさんが当時新進気鋭のベーシストだったエスペランサさんとミニライブ付きの対談をしているビデオクリップと、地域の子供たちが参加したサマー・ワークショップのビデオ。子供たちの楽しそうな様子が印象的です。

日本でも日本のミュージシャンの皆さんに協力していただいて、同じような企画ができたらどんなに素晴らしいでしょう。単に音楽を学ぶのではなく、いろんな能力開発や社会学習をすることに大きな意義があると感じます。

エスペランサさんがベーシストになった経緯などを語ってくれていますが、バイオリン、オーボエ、ギターなどいろんな楽器をやってきて、ベースを持ったときに、「私がやりたいのはこれだ!」と思ったのだそうです。
そんな対談のあと、マクブライドさんとデュオで一曲披露するのですが、これがもう、めちゃめちゃ素敵!「ジャズってこんなにやさしい音楽だったっけ!?」と感じる演奏と歌声です。

【英語】★★★☆☆
難しい話題はありません。一部発音や意味が難しいところもありますが、答えている人の言いたいことはよく理解できると思います。




サマー・ワークショップ


スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
★にほんブログ村ランキングに参加中。クリック有難うございます!

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事の配信はこちら!
by 不動産 ブログパーツ
[PR]不動産 リスティング Add to Google My Yahoo!に追加
人気記事ランキング
プロフィール

こでんまる

Author:こでんまる
ビデオ・キュレーター
モットー:楽しくなければ英語じゃない!
毎日世界で発信されるビデオのなかから「使える」「面白い」「おいしい」ビデオやビデオサイトをどんどんご紹介。
無料で毎日使える英語学習のネタ帳です。
ビジネス、エンタメ、面白ネタ、サイエンスなど楽しみながら英語を覚えるお得な情報が満載です!

英語ビデオサイト探検講座
ブログランキングに参加中。 応援のクリックをお願いしますm(._.)m

FC2Blog Ranking

にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックで応援お願いします!
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
477位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
語学・英会話
121位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。