スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
★にほんブログ村ランキングに参加中。クリック有難うございます!

【ドキュメント】ナチスのために名声を葬られたフォルクスワーゲン・ビートルの生みの親ジョセフ・ガンツの数奇な生涯

世界一有名な車、フォルクスワーゲン・ビートルは、1930年代に、ナチスドイツのヒトラーポルシェ博士によって開発されたと長い間信じられてきました。ところが、それ以前にドイツで働いていたユダヤ人技術者ジョセフ・ガンツさんが、1920年代に安くてしっかりした家族向けの実用車構想を考え、ビートルの原型を設計し、プロトタイプも製作していたのだそう。

ガンツさんは1931年にナチスに逮捕されるまで、メルセデスやBMWのコンサルタントも務める本格的な技術者だったのですが、それ以降国を逃れてスイスに移り住み、自動車の製作を続けますが、これもまたナチスに追われ成果を上げられず、戦後になってオーストラリアに移住して自動車の仕事を続けます。

当然のことながら、ビートルの設計はガンツさんのプロトタイプに基づいて製作されたにも関わらず、彼の名前は一切表にでることはありませんでした。

オーストラリアでは病気がちで目立った成果を上げることもなく、1967年に遂に非業の死をとげてしまします。ナチスさえなければ、ヒトラーさえいなければ、彼はビートルの生みの親として、名声を得ていたにちがいありません。

この事実を発見したオランダのジャーナリストが2011年にガンツさんの生涯を描いた本を出版し、英訳されたということで、「Autoline Daily.com」というアメリカの自動車業界専門メディアに取り上げられています。実写のビデオが初めて見るとっても貴重な映像です。

【英語】★★★☆☆
ナレーションはそれほど速くないので聞き取りやすいです。自動キャプションも概ね正確に表示しています。

2:28
スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
★にほんブログ村ランキングに参加中。クリック有難うございます!

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事の配信はこちら!
by 不動産 ブログパーツ
[PR]不動産 リスティング Add to Google My Yahoo!に追加
人気記事ランキング
プロフィール

こでんまる

Author:こでんまる
ビデオ・キュレーター
モットー:楽しくなければ英語じゃない!
毎日世界で発信されるビデオのなかから「使える」「面白い」「おいしい」ビデオやビデオサイトをどんどんご紹介。
無料で毎日使える英語学習のネタ帳です。
ビジネス、エンタメ、面白ネタ、サイエンスなど楽しみながら英語を覚えるお得な情報が満載です!

英語ビデオサイト探検講座
ブログランキングに参加中。 応援のクリックをお願いしますm(._.)m

FC2Blog Ranking

にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックで応援お願いします!
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
605位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
語学・英会話
157位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。