スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
★にほんブログ村ランキングに参加中。クリック有難うございます!

【貴重映像!】誰もが見たかった幻の「ルート66」2000マイルを実際に走破した3分のタイムラプス映像!

「ルート66」といえば、1946年にナット・キング・コールが歌って大ヒット、以降ジョージ・マハリスやチャック・ベリー、ローリング・ストーンズのロックバージョン、ナタリー・コール、マンハッタン・トランスファー、ダイアナ・クラールのジャズバージョンなど多数のアーティストによるカバーが製作され続けている名曲中の名曲ですね。

誰もが一度は聞いたことがある有名な曲ですが、そのテーマになっている国道66号線については語られることがなく、その実態を知らないという幻の国道となっています。

シカゴからロサンゼルスを結ぶ国道として戦後しばらくは幹線として発達していた道路だったのですが、その後インターステイト・ハイウェイという高速道路が出来て66号線は廃れ、やがてはその名前も無くなってしまったという、しかたないけどちょっと悲しい物語なんです。

これまで、ルート66を尋ねるという企画は日本でもいくつか有りましたが、その全部をビデオで見ることはできず、まさにこのビデオが世界初の全工程数千キロの実写映像。これを3分30秒のタイムラプス・ビデオで見せてくれています。この夏にホンダ・シビックでこの全工程を実際に走って撮影したという気合の入った本物。

予想はしていても、一度は華やかだった国道の街がすたれ、道も荒廃している様子を見るのは悲しいものです。
ウォルト・ディズニーの映画「カーズ」に、「ルート66」の歴史をセンチメンタルに扱った部分がありますので、その映像とともにご覧ください。
音楽はもちろん「ルート66」で決まりです!

現実の道は荒れ果てていても、僕たちの心の「ルート66」は今でも活気のある国道のまま。(って僕は行った事も無いのですが曲を聴くときの気分はです。^^)




スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
★にほんブログ村ランキングに参加中。クリック有難うございます!

【ニューヨーク】NYCで初めてのお好み焼きフードトラック「オカダマン」が大人気!

ニューヨークは沢山のストリートフード屋台が出店しているベンダーフード激戦区ですが、ここで2012年6月にオープンしたばかりの「純大阪テイスト」のお好み焼きフードトラック「OKADAMAN」が行列ができる人気となって評判を呼んでいるそうです。

場所はミッドタウンのど真ん中48ストリートのパークアベニューとレキシントンアベニューの間。グランドセントラル駅そばのほんとの中心地ですね。

ニューヨーク在住のジャン・アルバートさんがオーナーとなり、義理の息子の志道さんとプランニングして、お好み焼きマスターの叔父さんオカダ・ヤスヒコさんのレシピで、本物の大阪のお好み焼きを提供することにしたのだそうです。

昔からニューヨークには日本食レストランが沢山ありますが、妥協のない本物のお好み焼きをフードトラックで提供するところはなかったそうで、ニューヨーカーのランチとしてとてもおいしいと評判のよう。

ジャンさんの夢は大きくて、「トラック一台のビジネスにするつもりはない。"OKADAMAN"をブランド化して商品開発もしたい。」と話しているそうです。

アメリカではタコスとかピザとか、似たような食べ物が定着していますから、しっかりとビジネスプランを練ればお好み焼きも大いに可能性があるのではないでしょうか。是非お好み焼きを世界のファストフードとして定着させてほしいですね!

このビデオは8月16日にロイターがニュース報道したビデオ。ジャンさんのなかなか意欲的のコメントが頼もしい!

【英語】★★☆☆☆
海外向けのreutersのものと、日本のロイターの日本語字幕付きをアップしました。
日本人のレポーターさんがとてもゆっくりと話してくれますので、とても分かりやすいです。
トランスクリプトも添付しましたので、リスニングの練習に活用してください。




New Yorkers are always on the run, and lunch time is no exception. But now, in Midtown, Manhattan, there is something tempting even the busiest New Yorkers to slow down.
Opened only 7 weeks ago on 48th street between Parkand Lexington Avenue, Okadaman is a new addition to New York City's diverse food truck scene. What they are cooking is called, Okonomiyaki. Okonomiyaki translates to on the grill to your liking. This style of cooking is popular in Osaka, Japan and now is being introduced to New York by Jan Albert, a New Yorker from the Czech Republic.
SOUNDBITE: (English) Jan Albert, the owner of Okadaman, saying "One evening, we are having, my family, my wife and my son are having a dinner in the middle of Osaka and then I tasted this delicious Okonomiyaki there, and basically I could not find the same great taste and ingredients in New York that's why we decided to bring it to New York, here. To bring the authenticity just like you would have it exactly in the middle of Osaka to have it in the middle of New York City."
Many of his new customers have discovered Okadaman online.
SOUNDBITE: (English) Jessica, Food truck customer, saying "I love Japanese food and I saw online that they had some snacks so I decided to check it out. SOUNDBITE: (English) Brian, Food truck customer, saying "I have a food truck app on my iphone and I have been trying all kinds of food trucks close by and I like Japanese foods so I try this one"
With many of today's food trucks offering Asian food options, the competition is fierce. But Mr. Albert is confident. SOUNDBITE: (English) Jan Albert, the owner of Okadaman ,saying "I believe there is a room for all of us. If we stick to the right recipes and formula and right philosophy, fresh authentic great tasting recipes we all have the customers " Just as the Okonomiyaki pancakes expand during the cooking process, Mr. Albert has plans to expand his Okadaman business. SOUNDBITE: (English) Jan Albert, the owner of Okadaman ,saying "We want to bring the real taste of Japan to New York, just like Sushi used to be 20 years ago, or Ramen used to be 10 years ago in New York City, Okonomiyaki is the next thing and we are the first one to introduce it." Next big thing or not, for now, New Yorkers are enjoying a taste of pancake panacea. Kyoko Gasha for Reuters.


ブログランキング・にほんブログ村へ
★にほんブログ村ランキングに参加中。クリック有難うございます!

海外旅行に行くなら『GEOBEATS』で現地情報をチェック!

年末年始の休暇に家族で海外旅行を予定している皆さん、もうすぐなので気もそぞろではないでしょうか!

海外旅行で困るのは、現地の細かな情報が分からないこと。

旅行先に関する本や現地の観光案内サイトを見たりできますが、綺麗に撮影された観光名所や有名レストランの情報はあっても、もっと現実的なチップや朝ごはん、地元でのマナーなどなど分からないことだらけで不安ですよね。
これも、旅行の醍醐味ではありますが、旅行先の友達が、「来るんだったらタクシーとか電車はこう使うんだよ!」とか、「レストランではこうしないと失礼なんだよ!」とか、「チップはこのくらい払ってね!」とか教えてくれる、そんなビデオサイトがあったら有り難いですよね。

「有ります!」(家政婦のミタみたいですいません。)

このような旅行者の立場に立った情報の不足に気付いた映像製作者が「ジオビート」(Geobeats.com)という旅行情報ビデオサイトを立ち上げて、Webby Awardsにノミネートされるほどの人気になっています。信頼性と地元密着型をモットーに、世界各地のビデオ製作者たちとネットワークを組んで、地元に住む製作者が、それぞれの視点で「面白い」とか「有益」と思う情報を、紹介するお店などから広告料をもらわずに取材して、2分程度のミニビデオ情報として大量にアップしているんです。

ビジネスとしては、このビデオを大手旅行会社などに有料で提供するモデルですが、それをウェブサイトで見ることができるんです。

旅行前にでも旅行中にでも、ウェブでチェックして、より楽しい旅行にしてください。
ご参考に、香港とアムステルダムのレポートを添付します。他の都市もたくさんアップされてますよ!

【英語】★★★☆☆

現地に住む製作者がレポーターなので、地元訛りの英語でキャプションも有ったり無かったり。でも、レポートの目的と内容が決まっているので、意外なほど理解できます。ま、細かいところは聞き取れなくてもOKです。現地の友達に教えてもらってる感じです。

香港 「地元のエチケット」


アムステルダム 「重要な現地の言葉トップ10」

ブログランキング・にほんブログ村へ
★にほんブログ村ランキングに参加中。クリック有難うございます!
最新記事の配信はこちら!
by 不動産 ブログパーツ
[PR]不動産 リスティング Add to Google My Yahoo!に追加
人気記事ランキング
プロフィール

こでんまる

Author:こでんまる
ビデオ・キュレーター
モットー:楽しくなければ英語じゃない!
毎日世界で発信されるビデオのなかから「使える」「面白い」「おいしい」ビデオやビデオサイトをどんどんご紹介。
無料で毎日使える英語学習のネタ帳です。
ビジネス、エンタメ、面白ネタ、サイエンスなど楽しみながら英語を覚えるお得な情報が満載です!

英語ビデオサイト探検講座
ブログランキングに参加中。 応援のクリックをお願いしますm(._.)m

FC2Blog Ranking

にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックで応援お願いします!
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
491位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
語学・英会話
132位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。